40代のシミ対策

40代のシミ対策

40代になると体の代謝も落ちてくるため、肌のターンオーバーの働きも同時に悪くなっていきます。20代の頃の約4週間だったターンオーバーの周期は、2倍の8週間近くになってしまいます。これが40代の現実です。

 

正常なターンオバーであれば、メラニンが蓄積せずに排出されますが、周期が乱れれば、メラニン色素が肌に残ってしまいシミができてしまいます。

 

そのまま放置してしまうと、シミはドンドン濃くなっていってしまいます。出来てしまったシミは仕方ありません。40代は、シミ消すことに重点を置きつつ、シミ予防も行っていきましょう。

 

積極的なシミ消しとシミ予防

男性の平均寿命が80歳くらいだとしたら、40代はまだ人生の折り返し地点です。つまり、人生はまだまだこれからですし、せっかくならきれいな肌で若々しさを保っていきたいですよね。

 

出来てしまったシミは、消す努力をしていけばいいのです。

 

シミを消すのに効果的な成分は、何と言ってもハイドロキノンです。

 

この成分が高配合されているシミ取り化粧品のうち、はっきり見て分かるシミに対してはアンプルール、ぼんやりとくすんでいるシミに対してはビーグレンを選んでみると良いかもしれません。

 

40代になると男性は、仕事や家庭などで忙しい毎日を過ごされていると思います。細かいことに構ってられるほど時間が無いのは十分承知しています。

 

でも、この時期がとても重要なんです!!

 

顔を洗うこと一つにしても、力を入れずに優しく顔を洗って下さい。そして、シミ取り化粧品でシミ取りと予防をしっかりやっていって下さい。

 

本当に時間が無い方は、せめて夜のスキンケアだけもオールインワン化粧品のHANAオーガニックでやってみて下さい。

 

この小さな差が40代のメンズの肌を左右するのです。

 

40代の渋さに磨きをかけて、ちょいワル感を出しつつ、若々しいイケメン肌で年下メンズに差をつけましょう!!

Facebookページもご覧ください